無農薬・無肥料・オーガニックなパクチーの専門店「なぜ僕はパクチーばかりをのせてしまうのか。」

よけMAX 優しさプラス 嫌な虫の「虫除け&殺虫」ができる天然素材 ニーム カランジャ を粉砕した天然100%!人体や益虫、ワンちゃんねこちゃんには無害です!【メール便送料無料】

  • 1,620円(内税)
型番 geki-yokemax








観葉植物にコバエが・・・。



土から湧いてくるような虫って結構いますよね。



でも、家の中ではワンちゃん、にゃんこ、赤ちゃんがいるし、
農薬ってやっぱり使いたくない。





家庭菜園でトマト作りに挑戦!コンパニオンプランツにマリーゴールドがイイらしい!



一緒に植えたけど、やっぱり虫が来ちゃう。





お庭の大切なバラに根切り虫やコガネムシの幼虫が入っちゃって、枯れちゃった・・・。





ベランダにネズミが出て、球根食べられちゃった・・・。(あ、これはウチの話です)





害虫よけを何とかしたいけど、化学合成の薬は使いたくないという方に向けて



100%天然の素材だけで作った、「よけMAX 優しさプラス」です!












薬を撒いて、手が荒れちゃった経験をお持ちの方も多いと思います。



もちろん、天然成分で作られているので、手が荒れることはありません。



体にも優しい、言うまでもなく安全な、虫除けの粉なんです!












何を使って、そんなパワフルな虫除けの粉を作っているのかというと、



「ニームの木」と「カランジャの実」を砕いたものなんです。



そもそも、ニームとか、カランジャって何かというと、インドに自生する、虫除けの木なんですね。



現地の人は、たき火を囲む時、蚊に刺されて困っていたそうです。そこで、この虫除けの木を



たき火に入れて燃やしてみたところ、蚊よけになってしまったと。





もしかしたらということで、農業にも応用しました。ニームの木を畑の回りに植えたんです。



そうしたら、虫による被害が激減!コレは使えるということで、その噂は日本でも広まり、



ニームに関連する商品が続々と発売されました。





しかし。ここ数年、ニームが効かない・・・。というお話があちこちで浮上してきたんです。



一体その原因はなんなのか??



調べてみると、ニームが配合された商品の袋に問題がありました。












ニームを加工した際、紫外線に当たることで、劣化が進み、虫除け成分が分解されてしまうという事態が起きていたようです。



ココはとても大切なのですが、透明のパッケージや単なる小袋などに入っている物では、保管中に成分が飛んでしまいます。



だからこそ、当店では紫外線を通さない袋に、ジップをつけたパッケージにすることで、劣化を抑制。





そして、袋には穴が開いています。穴の数は4ヵ所。



これは、空気穴です。天然の素材を粉砕してお作りしているので、袋が膨らんできてしまうため、その空気を抜くための空気穴をつけています。





天然素材ならではの取り扱い方がありますので、そこに対してもしっかりと対応ができるパッケージになっています。












<使用方法>




使いきりサイズの600グラム。肥料を与えるようなイメージで、鉢の土やお庭に撒くだけです。



盛り塩をするような感じで、鉢の上に置いても良いですし、鉢全体にまんべんなくかけても大丈夫です。



僕の場合には、軽く一握りを、鉢の中に放り込む感じで使っています。



一度に使い切らなかった場合には、ジップがついているので、保管も可能です!







<効果のある害虫>



基本的に、土の上から侵入する害虫に高い効果があります。



飛来してついてしまう害虫については、若干効果が薄れます。



ネズミやヘビなどにも効果があります。



益虫と呼ばれるテントウムシなどには作用しません。





<裏ワザ的使い方>



キャンプの時にたき火に放り込むと、たき火と一緒に燃えて煙が出ます。



その煙は蚊よけとなり、虫刺され防止にもなります。





生ごみのゴミ箱にひとつかみ入れると、コバエ防止にも役立ちます。







<内容量>

600グラム





メール便発送商品なので、別途送料はかかりません。